井戸工事を業者に依頼し自然のウォーターサーバーを得る

作業員

安く工事ができる

男性

価格を気にして井戸を掘らないのであればとても勿体無いことです。井戸を深く掘ることで水も湧き出ますしそれで得られる経済効果は計り知れません。しかし地盤が固いときはコストがかかることもあります。

読んでみよう

費用の相場

こちらの業者に依頼して、井戸工事を行いませんか?災害時のライフラインとしても活躍するので、一度相談してみると良いでしょう。

出張する地域の距離やポンプで決まる料金

男性

井戸工事は基本作業が安い所で25万円、平均で約30万円前後が相場となっています。しかし、依頼する地域や井戸の深さによって主に金額が変わって来ます。遠ければ遠いほどそこへ出張するための費用が掛かります。人が移動するだけでなく、道具や工事機器も全て移動する必要があるのです。そのため、数万円単位で掛かるので遠方の業者にはなるべく依頼しないように気を付けるべきです。また、水を汲むポンプは別料金設定の場合が多いので、そちらを併せて見積ってもらうのがコツです。最新の電動式を導入するのが一般的になりつつあるので、そちらを備え付ければ12万円くらいは最低でも掛かります。従って、合計で40万弱が平均的な井戸工事の量気になると言えます。

モラルや法律を重んじる工事

井戸工事は他の簡易的な工事とは異なり、地方自治体等の国への申請が義務となっている場合があります。その意味では非常に特徴的な作業なので、業者がしっかりとその辺りのアドバイスや管理をしてくれるかは重要なポイントとなります。通常、井戸を掘るだけであれば難しい申請は必要ありません。その時に必要なのは、周囲の住人へ工事を行う旨を伝える事がメインです。では、どう言った場合に必要となるのかと言うと、ポンプを設備として導入する際に適用されます。ただ、こちらも機種によっては申請が要らなかったり、設置場所や用途によっては義務に当たらない事もあります。それぞれの地方で定められたルールや条例ももちろんありますので、井戸工事の業者ではモラルと法を守った取り組みが率先して行われています。

地球に優しいエネルギーであるバイオガス発電を設置したいと思っているなら、こちらの業者の協力をお願いするといいでしょう。

追加料金がかからないから依頼しやすい!地盤調査を専門業者に依頼すれば、スムーズに調査することができます。

事情の変化

男性

昔は井戸水は生活に密着して提供されてきました。飲水の基準も決められていますのでそれは当然のことです。今また需要が大きくなっているのは防災に備えるためという事情があります。

読んでみよう

古いなら交換

男性

もしずっと使っている井戸があるのであれば、それを定期的に取り替える必要があります。古いポンプなどの製品を使っているのであれば、専門業者に相談してトラブルが起こる前に対処しましょう。

読んでみよう